あかん業者リスト

ここに載せている業者は全てB-Bookです。

現在(2017年2月25日)日本人が口座開設できる有名どころをメインに挙げていきます。
あかん業者について、あかん度はそれぞれなのですが、B-Bookは多くの会社が採用しているので、それだけではリストに加えていません。

出金拒否やVDPやイチャモン約定訂正の多い業者を載せています。

コメント欄にて「この業者どうっすか?」してくれれば、答えるかもしれません。
【追記】業者名を伏せ字で質問するコメントには返信しません。



Axiory
元FXDDの中の人が仕切ってる VDPあり 出金は比較的できるほう

FBS
出金拒否 そもそもの約定がめっちゃ遅い

Gemforex
出金拒否 約定訂正 実権オーナーは「冨山智広」(09080945785) 

FXDD
出金拒否 過去に度重なるライセンス違反で数多くの賠償や罰金を課されている

IronFx
出金拒否 VDP 中国ではIB支払いや出金拒否に関して訴訟沙汰になりオフィスが襲撃されるレベル

MiltonMarkets
出金拒否 VDP 旧GALLANT系のブローカーの一つ ホワイトラベルのGALLANT系は複数存在する

Myfx Markets
AXITRADERの別看板 出金拒否 場合により入金分まで出金できない

LANDFX
シノギ系 出金拒否 出金申請すると利益額どころか入金分額を質権に一筆書かされることがある

OctaFX
出金拒否 稼ぐとVDPで約定が6秒以上遅くなる 出金も困難を極める

TitanFX
約定訂正 出金拒否 VDP NZで登録するPepperstoneの別看板

XM
日本人はセーシェル登録 約定訂正 出金拒否
前看板はTrading Pont 出金拒否の悪評が多くなったので看板をXMに変え日本人をターゲットにして営業している

とりあえずこんなもんで。
資金力と実力(特に短期取引)がある人間がB-Book業者で取引をすると間違いなくトラブルが発生します。

ちなみにi-Accountを取り扱う業者はほぼ全てSCAMです。

徐々に追加していこうと思います。

69 件のコメント

  • 文中に出てくるAxiやPepperはいかがですか?

    当方国外在住につき日本在住者規制かかってないので、メインは伏せておきますがサブでicmやらopenやらKVBあたりで戯れています

    • どちらもB-Bookで出金拒否があります。推奨はしません。
      ASICに所属しているので、別看板よりはマトモな印象です。
      Pepperに関しては数億円の利益を出せなかった事案を確認しています。

      現在のFXOPENはDepthに難があるのでロットが大きい方には推奨できませんが、入出金に関しては問題ありません。
      専用カードを作ると即時出金が可能です。

      ICMとはICM Capitalのことでしょうか?OTC(完全B-Book)を明言しているので、自分は試す予定もありません。

      KVBは優秀なアグリゲーターを使っていることが確認できますが、データが足りていない状況です。
      CFDはOTCのようなので短期売買は嫌われると思います。追って調べておきます。

  • FXOPENの入金方法にOKPAYとPAYZAという入金方法があったんで申請

    してみたんですが発行条件としてパスポートもってる顔写真出せって言ってきたんで

    怖くてやめました。どうなんですかね?

    • 管理人じゃないけど、最近は身分証明書と本人が一緒に写った写真を要求されることは増えたね

      日本のbitcoin交換所の認証なんかもそうですね

      本人確認に本人か写ってなきゃ意味ないと思うし当たり前と言えば当たり前、恥ずかしいけどねw

    • BTC取引所や電子ペイメントサービスでは、資金洗浄や不正利用を防ぐ手段としてごく一般的なものです。何ら違和感はありません。

    • 比較的資金力がある業者なので入出金に問題はありませんが、以前は露骨なストップ刈りがありました。
      ECNのSTPを謳う部分がありますが、実際は異なります。
      どのNT4アカウントでもスキャルピングで勝ち続けるとVDPが導入されます。
      cTraderはQuotixなるECNにつながっているとされますが、明らかに繋がっていない時期がありました。
      その他にも度重なる懐疑が発生しているので自分は使っていません。

  • こんばんは。

    iFOREXはどうでしょうか?出金拒否等はあるのでしょうか?

    個人的に海外業者を使うメリットとしては、ハイレバ、ゼロカット(追証無し)、かなと考えていて、この2つはセット(ハイレバでゼロカットなしとか怖すぎる)だと思っています。

    日本で馴染みのある海外業者でゼロカットのところって、XMとiFOREXぐらいしかなさそうなんですよね。

    あと、海外業者で追証無しでおすすめのところがあれば教えて頂きたいです。

    よろしくお願いします。

    • 海外FX業者は追証が発生しても国際的に資金を回収できないので事実上どこでもゼロカットです。
      その“馴染み”の判断基準は分かりかねます。iForexはB-Bookですし出金拒否も存在します。

  • 今晩は!参考になる情報に感謝致します。

    海外は、やはりハイレバの魅力に尽きますしmt4の使い易さは抜群です。

    xm、gemforex利用していましたが、やはりマズイですか?

    完全撤退考えてます。

    ただ、今後のブローカー選びが非常になやみどころです。

    bigbossが気になります。

  • ありがとうございます。

    それでは、B-Bookではないおすすめの業者ってどこかありますか?

    よろしくお願いします。

  • こんばんは、いつも有難く読ませていただいております。

    先日、ニコ生で、Infinity Space Inc,で取引している方がいました。

    スプレッド極狭でワンショット1000万通貨がポンっと約定していました。

    調べても実態がよくわからないので、様子見しております。

    管理人様の評価・推奨できるかどうかをお聞かせ頂きたいです。

    • うpもなしに…。。
      このサイトは匿名性を重視して運営しているので、アフィリエイトの代理人が見つかれば国内に関しても記事にするかもしれません。
      A-Bookに限ると知名度が低いところばかりなのでASPの選定は難しく、実現しない可能性が高いです。

  • 自分のMT4クライアントにVDPの設定をされたとして、それを探知する方法ってありますか?

     

  • あるにはあるんですね?自作なんでしょうか?それとも売ってるとか?売ってるなら買いたい。

    ありがとうございます。

  • こんばんは。MiltonMarketsで『旧GALLANT系のブローカーの一つ ホワイトラベルのGALLANT系は複数存在する』と書かれてますけど、詳細を教えてください。

    • ライセンス変更は規制逃れのためです。
      約定に関しては何も問題ないのですが、日本金融庁の圧力により入出金に難が出てしまっている状態です。
      いくつか対応策を練っているようですが、実現は先になりそうです…。

        • 入金した分は入金方法と同じ方法での返金になります。
          仮にクレジットで入金した場合は組戻し扱いになるので、実際に手元に戻るまでにかかる時間はカードのイシュア次第です。
          Tier1は特殊なスキームで国内入金を可能にしていましたが、その場合の返金方法は利用していないので分かりかねます。(自分は利用していないので)
          日銀ネットは通るでしょうが、利益分は銀行への送金が現実的です。

  • TradersTrustはどうですか?

    以前はビットコインで入金出来たみたいですが、現在はビットコインは選択出来ないようになってます。

    OKPAY経由で送れるっぽいですが、ネッテラーの件もありますし、いつ使えなくなるか怖いです。

     

  • 以前、yasuさんのブログのバナーに

    FXOptimaxのバナーが貼ってあったと思うのですが

    変わらずOK業者で良いでしょうか?

    現在は無くなっているので気になりましたので質問させて貰いました。

    • スイスショック以降は取引できるペアの制限があったり、接続LP数が少ないなのでプライスの配信が止まることもあったのでバナーを外しました。
      入出金には問題ありませんが、NETELLERが使いにくくなったので積極的に推すつもりはない状況です。

  • myfxってどうですか?前に中に知り合いがいる人に聞いたらあそこはSTPだと。特にプロモも何もしてないみたいで使ってるのですが。

    • 横から失礼します。

      IB証券を利用していましたので、参考までに投稿致します。

      NASDAQ: IBKR 上場しています。

      ヘッジファンドや機関投資家などが利用されていますので、個人レベルの投資家は何てことはないレベルです。

      どの様な取引を求めているのかで違いはありますが、資金の心配をしているのであれば、みずほUSAの四倍程度:野村USAよりももっと上の資金量です。

      WELLS FARGO証券部より少し下と言えば理解できるでしょうか?FCMsのデータを見れば一発で判断できます。

    • Dukascopy Europeでのサポートは素晴らしい対応で完璧でした。

      日本に来ちゃったので本当に残念です。信用・質・資金etcとても優良な銀行系ブローカーでした。

       

    • サーバ位置の都合上、変動が激しい時は約定時間/プライスが悪くなるケースが多いです。
      ただし、1000通貨単位の注文やBid/Offer注文はECNプール内で他の顧客とマッチングする場合があります。
      (プール内で相殺され外部に流されない)

  • ツイッターから来ました!

    Axioryは米ドルの出金を再開したようですね。それに伴い、入出金の画面と手順等も変わってました(汗)今は、法人口座の証拠金に利息を付与するキャンペーンやってます。Fさんらしいです(笑)

    MiltonはGallantから離れて独自に運営していく様です。15%ボーナスキャンペーンをやってましたが、集まりが悪かった様で期間延長中です。

    両社共に、夜○げ前の集金活動の様に思えなくも無いですね(汗)

    Tradeviewですが、良いと思うのですがご存知の様に日本向け担当があそこの出身です。それが1番のリスクだと思っています。どうも彼に対するインセンティブ支払いルールがいびつなものの様に思えます、私見ですが。

     

     

    • Fさんの悪どさは有名ですが、元DDが全員B-Book思想だとは思っていません。
      インセンティブ云々は外部から確認できるものではないので分かりかねますが、トレードで得た資金は問題なく出せています。
      Miltonは名簿を手放したくないのでしょうね。旧顧客の資金が戻るのは相当先でしょうし、必死さが伝わってきますね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。