EVOLVE MARKETSを推してみる

すこぶる面白いA-Book業者を発見したので紹介するね。

以前、ビットコインで入出金できるA-BookのFX業者としてTradeviewForexを紹介したわけだけれど、BTCからのDepositはどうしてもある程度の手数料がかかってしまうんだよね。
これは構造上仕方ないことだと思ってたんだ。

ところがどっこい、これから紹介する業者だとDepositまでに手数料が全くかからないのです。

EVOLVE MARKETS
https://evolve.markets

ハッキリ言って、EVOLVE MARKETSはヤバイ。ヤバすぎる。

まず、口座がマッハで作れる。
メールアドレスだけで作れる。
スプレッド狭い。
レバレッジも結構ある。
しかも個人情報書類の提出は一切なし。
オフショア金融ライセンスにも登録してない。

この時点でかなりヤバイ。
SCAM感アリすぎて普通は口座開設しない。

しっかし、なにが一番ヤバイって、証拠金がビットコインなの。ヤバイ。
ビットコインからUSDに両替してDepositとかじゃなく、ビットコインが証拠金なの。

しかも単位が“BIT”なわけ。ヤバい。すんげーSCAMっぽい。
【1BIT=1 μBTC(マイクロビット) = 0.000001BTC】

こんなところ絶対お金出せないじゃん…と思いながらもFPAでも評判いいし好奇心には勝てず結構な金額を入れてエンジョイサマーFX2017しちゃったわけです。

そしたらさ、お金出せるんだよね…ビットコインで。

にわかには信じられず何度も問い合わせしたんだけど、至ってマトモな返信が返ってくるし、何度も入出金してるんだけど通常取引に何も問題がないのです。

マジかよ度が高まり入金額もエスカレートしていったのですが、結局○千万円ぶんもの利益をビットコインで出せてしまっているのです。

一回いじめすぎてLPがギブアップしたことがあったんだけど(どうやらその時までLPは一社のみだったみたい)、新たにLPやECNを探してきてくれて、流動性とスプレッドはいじめる前よりもすこぶる良くなっています。

いろんなCFDもあるんだけど全部A-Book。LPが降りるようなことは今後もあるかもしれないけど、契約上お金は出せるしEVOLVE MARKETSとの利益相反はないのです。

近年Prime of Primeが非常に充実してきているので、ノーライセンス業者でもA-Book運営が可能です。
もちろん中間業者が入っているぶん、銀行からの流動性は何段階かマークアップされているのですが、その代わりにMM戦略を採用している機関投資家の流動性を入れることでTop of Depthを狭くすることが可能です。
構造上Prime of Prime経由のほうが約定速度は遅いですが、レバレッジは高く設定できるし、約定速度を気にするようなスキャ以外であれば非常に実用的です。

知り合いの証券会社を経営している方に聞いたところ、ビットコインを証拠金にすることは技術的には可能のようで、今後このような業者が増えてくるかもしれません。
しかしながら、もしSCAMだった場合…持ち逃げされたらものすんごいしんどいので慎重に調べなければいけません。

そんなこんなで、今のところは問題ないですが、EVOLVE MARKETSに関しても持ち逃げリスクがゼロとは言い切れません。
業者としては信用できても、従業員が暗号通貨を盗む類のリスクは、どの暗号通貨取引所にも存在します。

でも、自分はEVOLVE MARKETSは信用できると思ったので、今後も使っていこうと思っています。

BTCを証拠金にして売買ができることの凄さは計り知れません。
中央集権が好きではない様々な通貨が好きな方にはうってつけの業者ではないでしょうか。​

 


そうそう、BTCを証拠金にできるのはいいんだけど、評価損益やら必要証拠金がFaitベースでいくらくらいなのかが非常に分かりにくいんだよね。

ね、分かりにくいっしょ。

後でFiat建てで把握できるEAをIB限定で配布しようと思っているので、ぜひリンクから飛んで口座開設してやってください。

(๑•̀ㅂ•́)و✧

15 件のコメント

  • 初めてYasuさんのブログ拝見させていただきました!

    口座開設はほんの数秒で終わり、またスプレッドもECN口座並みに狭くて驚いております!

    今までSimplefxも使っておりましたので運用が楽しみです!

  • この業者で指標の時に大きなロットで取引したら後日注文を取り消されてなかったことにされました。

    yasuさんがそんな危険な業者をおすすめするのには失望しました とても残念です。

    • 記事内で言う“いじめ”をしすぎた時のものだと思われます。
      注文の取り消しは本当に後日でしょうか?当日の指標時後1時間程度で修正が入ったはずです。
       
      それまでEvolveはLatencyを重視するタイプの取引を受けたことがなく、LP(当時は1社のみ)はLatency Arbや経済指標時の揮発的トレードで度重なる損失が出ていた模様です。(犯人は僕です。)
       
      多額の損失が出ていたLPはとある指標時に意図的かつ一時的にスプレッドを75pipsで提示した模様で、後に大幅な約定訂正を強いられました。
      (MT4に表示されているスプレッドは実際の流動性とは異なります。これはMT4の仕様なので業者が悪いわけではありません。)
       
      注文が無かったことにされたのであればいいほうです。
      自分は大幅な利益が出ていたはずが、訂正後は大幅な損失になっていました。
       
      EvolveはこのLPの悪質なレート提示を問題視し、そのLPとは契約を打ち切り、3日後には流動性のカスタマイズをはじめています。
      新たなLPやECN選択の際にはこちらの要求もある程度受け入れてもらいました。
      Prime of Prime利用故の常識的な範囲のスリッページはあるものの、流動性の変更後に問題は発生していません。
       
      銀行のような大きな流動性も含めてFXは相対取引なので、誰かが利益を出せば誰かが損をしています。
      具体的には業者自体がB-Book行為をして損をするパターンと、業者はA-BookでありながらもLPが損をするパターンが存在します。
      後者には改善の余地があります。

      • つまり過去に約定訂正があったという事実を書かずに紹介したということですよね

        いくら原因がLPにあろうともこのような重大な内容を告知しないのは問題があるのでは?

        また、今後同じ事態が起きる可能性はないと言えるのですか?

         

        • LPと業者の契約関内容はNDAが結ばれているので、記事内に書くことは憚られます。
          業者自体がA-Bookであることが確認でき、新たな流動性を構築する際に流動性提供元と約定訂正が起こらないよう契約内容を設定してもらいました。
          マイナーな新興ブローカーのため既存ユーザーは非常に少ないと想定し、積極的に告知する必要はないと判断しました。
          告知に問題があるとは思っていませんし、同じ事態が起こる可能性は低いと考えています。

          “いじめ”をしたことや、LPが変わったことや、Prime of Prime故に約定が遅いことは記載してあり、分かる人には察せるように記載しているので、聞かれなければ詳細は答えないスタンスです。
          当ブログはアマチュア向けに書かれたものではありませんし、ブログ内で紹介をしたところで当然保証などはありません。

  • 色々意見ありますが、yasu氏の思想から学ぶところは多いです。 

    わかる人にわかればいいんではないでしょうか。陰ながら応援しております。

  • アンチがおちょくられて必死になってて草

    BB契約してる奴にバーチャとか無理あるわ

    嫌儲バカ乙

     

     

    1confirmationでBTC入金反映されて、即座に時価評価の100%でレバレッジ取引できる仕組みが実在するとはにわかには信じられないんだけど?

    利益を出金できたとのことですが、そのBTCがどこからきたのかチェーンで確認したいのですが、公開することは可能ですか?

    • BTCで利益を出せてしまっている状態ですが、自分も完全には信じられていません。
      メールアドレスをいただければ詳細をお送りします。
      コメント欄は承認制なのでアドレスが公開されることはありません。

  • いつも有益な情報ありがとうございます。

    この口座で利用した場合、利益が出る(=保有BTCの増加)という認識でいるのですが、その場合課税のタイミングはどの様になるとお考えていらっしゃいますか?

    (BTCをフィアット転した時に初めて課税?よく分からず。。。)

      • 金額や取引頻度により個人事業の所得として認識される場合があります。
        不確実性の低い回答がベターだと判断しました。

    • 書き込みは日本のIPからですが、日本の税制上の場合でしょうか?
      日本の税制は当局の裁量権が非常に大きく、自身の考えは意味を成しません。
      そのため暗号通貨への課税は担当税務署への事前確認を推奨しています。
      基本的には担当をつければ後で問題になることなく通ります。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。