あかん業者について


FXの海外業者って詐欺があまりに多いんだ。
詐欺師やヤクザのシノギとしても人気がある業界だし、ブローカーと利益相反するから利益が出てもお金が出せないようなところがほとんど。

日本語で海外業者について調べると、ゴミアフィリエイターが詐欺業者を推奨しまくりだし業者のステマも多い。
日本のFXアフィリエイターがひたすらDMMFXを推すのと同じように、おすすめ業者ランキングなんてもんは基本的にアフィリエイトの金額順なんです

証券会社の口座開設に対する報酬は数百円程度なのに、​多くのFX業者は飲みで収益を上げるスタイルなので損する新規顧客を獲得し続けなきゃ生きていけないんだ。
だからマルチ商法みたいにアフィリエイターに報酬をちらつかせて新規の顧客を募集させる。そんな業界。

たとえばほら、一件成約するだけで2万とかもらえるんだ。すごいよね。

だからFXで勝ってる“テイ”の名ばかりトレーダーはこぞって広告を貼るんだ。
自己をブランディングして名前を売ることで収益に繋げるなんて、プロアフィリエイターとしてはなかなかやりおる存在です。

しっかし、日本のブローカーは日本の金融庁の厳しい規制のもとで運用しているので、出金拒否とかは基本的にないわけです。
だから好きにやればいいおもう。

でも海外ブローカーの場合は出金拒否とか普通にある。
顧客の注文をカバーしないシステムのことをB-Bookって言うんだけど、B-Book業者は多かれ少なかれ出金拒否をします。
金額が少ないうちは問題ないのかもしれないけど、金額が大きくなると結構な確率で出金拒否されたりイチャモンつけて約定履歴を改竄してくる。

もちろん海外FXアフィリエイターもオススメを報酬額の金額順にしてる場合が多い。
日本語対応ブローカーを優先して勧めているところも多いと思うけど、B-Book業者からすれば日本人は太ったカモだからね。

だから海外の詐欺業者を紹介しまくるアフィリエイターを叩きたい気持ちになるんだけど、彼らも騙されていることが多い。

実際は違うのに「ウチはSTPでECNで注文しっかり流してますよ!」みたいな嘘をつくブローカーがあまりに多いんだ。
そして、外部からそれを確かめるのは困難だったりする。

海外FXアフィリエイターのほとんどが、自分ではFXで収益を得られなかった人間だと思ってる。
かわいそうなことに、彼らには大金をせしめた経験がないからブローカーの分別ができないんだ。

でもね、長年やってきた知識やいろんな事象からいろんな仕様を推定することって可能なんだ。
そして、実際に試して得た膨大な情報と知識がある。
ブローカーについて個別に多くは語らないけど【あかんリスト】でゆるーく挙げていくね。

※なんか「ブローカー」と「業者」って言葉が入り乱れてるけど同じ意味です。
訂正はめんどいので放置します( ˘ω˘ )