TradeviewForexを推してみる

良い海外業者を他人に教えたくないのには明確な理由があるんです。

パンピにメジャーになってくると金融庁が「テメェ許可とってんのか?あぁ?」って難癖つけてきて、リストに加えるんだ。こわい。

これって、問題がある業者だって認定しているわけではなくて、日本人に対して営業をかけるんだったら日本でライセンス取れよ!っていう圧力なんだけども…

このリストに載ってしまうと、その業者への銀行送金ができなくなるんだ。
銀行で送金しようとすると「この業者は金融庁のリストに乗っているのでダメです」って言われちゃうのです。
業者側が日本の金融庁の警告を無視して営業する方針だとしても、お金が送れないとどうしようもない。
海外FXは情弱が詐欺られることがあまりに多い業界だから仕方ないね。

最近だとNETELLERの後釜を狙ったわけのわからない謎ウォレットがいくつかしゃしゃり出てきたけども、手数料は高いし規制されたらNETELLERと同じ道をたどるわけで、継続性を重視して送金方法を考えなくてはならない。

日本の金融庁/FX会社への文句は多々あるんだけど、それはここで言っても仕方がない。
自分は合理的かつ最小の行動で最大のリターンをあげることをモットーとしているので、基本的に良いブローカーは仲間内だけで共有しています。

しっかし最近はクリック証券のFXが凍結祭りだー!とか話題になってたり、近々法人のレバレッジも25倍に制限されるとかで、日本のFX環境はユーザーフレンドリーとは言えないわけです。もはやかわいそうなレベル。
そんな環境だからか「どこの業者使ってるんですか!?教えてください!」って、よく聞かれるようになってきました。

そんなもん自分で調べてくれって感じなのですが、実際いいところを探すのって大変だよね。昔は自分も苦労したんだ。
確認もせずに詐欺業者を紹介しやがるヤツやステマが横行してて、一般的なサイトは見てるだけで嫌になる。
なので、一社紹介するね。

今回紹介するのはこちら。
Tradeview Forexさん。

スペックはだいたいこんな感じ

ケイマンライセンス LD4コロケーション
ちゃんとお金が出せる(超重要)
レバレッジ100~500倍 レバ100倍口座(Innovative Liquidity Connectorアカウント)がスプ狭くてめっちゃいい。
A-Book(業者と利益相反なし)
アグリゲーターとMT4ブリッジに関して、業界で一番優秀なヤツを採用してる。(2017年2月現在)
日本語対応可能。

日本語の口座開設ページはこちら

現在は金融規制に参加してないに等しい。でも、緩いところでもきちんと運営してるところもあるわけです。最近OECDの圧力厳しいからね。

レバレッジ高いところはだいたいB-Bookなんだけど、Deposit金額が増えたらレバが下がるところは信用できます。
基本的にプライムブローカーから与えられるレバは100倍で、それ以上のハイレバは業者の信用を裁量で与えてくれてるわけだけど、業者だって無尽蔵にお金があるわけじゃないからね。当たり前だけど。

ここへの送金方法は、Upholdを経由するBitcoin送金を使ってもらいたいんだ。
UpholdはBitcoinのウォレットで、円転やドル転やBitcoin転が容易にできます。Tradeviewさんはここと提携しているので、Bitcoinからの入出金が容易に行なえます。
上記の通り、銀行送金をすると日銀ネットを通らないといけない関係で、日本の金融庁には絶対に目をつけられるんだ。でも、Bitcoinでの送金なら日銀ネットは通らないし、誰にも止められない。
諸経費はだいたい1%台で済むし、そう考えると為替手数料のかかる銀行送金やNETELLERなんかより全然いいよね。

この方法で送る場合、Bitcoin取引所への口座開設も必要です。
【事を書きました→Bitcoin取引所についてあれこれ

ちなみに、Bitcoin購入から送金完了までの間にBitcoin相場が下落したら損するわけだけど、同じ分だけ信用売りを持てば安易にヘッジ出来ます。
取引所に関しては、Bitflyercoincheckだと流動性があり円の入金反映も当日なのでよく利用しています。Bitcoinの送金時間はZaifが最も速いので急ぐ方にオススメです。
Bitcoin送金って方法があるから、対応してる業者なら紹介してもいいかなって思った次第です。

レバ100倍の口座のスプはこんな感じ。

日本の業者と比べても遜色のない、かなり狭いスプレッドだよね。
あるプライムブローカーが推す技術屋のアグリゲーターを採用することによって、20LP以上のプライスを合わせているみたい。
そこの技術屋ってMT4ブリッジに関してはイマイチなんだけど、Tradeviewさんはそれを知っているのか、ブリッジは別会社のを使ってる。
パッケージでまるまる採用するのではなく、わざわざお高くつくいいブリッジを選んでるあたりも好感が持てる。

ほとんどの人が気にしないんだけど、どこのMT4ブリッジを採用しているのかは実はものすごく重要な事だったりします。
この件は話すと長くなるので、後で記事にしようかな。

生データを見るとネガティブスプレッドも発生してるから、API取引をするガチ勢にもとってもいいと思うんだ。FIXAPIはver 4.4だそうな。
仕様上MT4ではネガティブスプレッドは発生しないんだけど、ユロドルなんかでスプレッドゼロもしょっちゅう発生してる。

ちなみに最大レバ500倍まであるX Leverageアカウントでも約定関係の仕様はInnovative Liquidity Connectorアカウントと同じだそうな。
データとったけど、確かに同じっぽい。


日本語の口座開設ページはこちらから。
複数口座を持った場合の口座間資金移動申請はこちらから。
X Leverageアカウントのレバレッジ変更申請はこちらから。


利益に関しても日銀ネットを通りたくないのであれば、海外のBitcoinプリペイドカードを経由すれば、NETELLERのようにコンビニなんかのATMで出金ができます。
【記事を書きました→Bitcoinの海外プリペイドやらデビットカードについて

最近はどこぞのブローカーが出金用に専用デビットカード/プリペイドカードを用意したのに、オトナの圧力によってカードが使用不可能になったりしてるじゃないですか。
Bitcoinならそういうのも回避できるわけです。あるカードが何らかの事情で使えなくなったとしても、BTCを転送して違うカードで出せばいいだけ。

もちろん、技術的に可能っていうだけであって、税金はしっかり払いましょう☆(ゝω・)vキャピ

あとであかん業者に関する記事も作ろうそうしよう。
【カテゴリー作りました→あかん業者

85 件のコメント

  • ぐぐったら最低入金25000ドルと出てきたのですが、この大きさをビットコイン使わずに皆がポンポン送金したら、過去の事例としては、すぐ目をつけられかねない感じなんですか?

    • 大は小を兼ねます。約定仕様や各国の税制を考慮し選択した結果です。
      アフィは限界効用が逓減しないので好きです。

  • 海外ビットコインプリペイドカードってどうやって作るんですか?

    あと、

    tradeviewからどうやって海外ビットコインプリペイドカードに移して出金すればよいのですか?

    • UPholdに出金ができるので、送ってからBTC転してください。あとはお好きなBTCプリペイドサービス業者へ転送すればOKです。

  • こんにちわ

    ここは法人口座とかはいけるんですかね?

    また気が向いたら海外の法人口座での開設に関して記事にしてくださいm(__)m

    • 法人口座の開設も可能です。
      しかしながらTradeviewは例のリストに載ってしまっているので、送金方法は工夫が必要です。

  • tradeviewへの入金ですが、Bitcoinではなくクレジットカードでも問題ありませんか?
    やはり日銀ネットを通るという理由でやめたほうが良いのでしょうか??
     

    • 日銀ネットは銀行送金のネットワークなのでクレジットカード決済は関係ありません。
      クレジット決済は入金手数料(約3.7%前後)を業者側が負担してくれるようですが、口座により為替手数料が発生します。
      その場合マネロン防止の関係で利益が出た場合はまずカードへの組戻しになりますが、返金処理はカード会社により処理スピードが違います。返金の際の手数料は多くの場合ユーザー持ちです。
      利益分はもしかしたら銀行入金のみの対応かもしれません。(自分はしないので未確認)
      また、クレジットカードもデビットカードも金融庁の指導を受け海外FXへの決済が通りにくくなってきています。
      カード会社に金融庁への報告義務はないようですが、今後どうなるかは分かりません。

  • 実はトレビューに口座を持っています。Xレバ口座です。

    ILC口座はインターバンク直結とのことですが、その確認の仕方ってありますか?

    よくホワイトラベルなのに、ECNと謳ってる業者がいるそうですが、そうではない確信が欲しいと思ってます。

    ここXレバはそこそこスプレッドありますし、エントリーした瞬間にチャートがピクついて不利な約定になるケースが結構あります。ホントうに結構な頻度です。まさかVDPで。。。なんてほど約定遅くないですけど。。。

    あれ?って思うこともタビタビあります。僕はスキャはしないのと、まだロット少な目なんですが

    ロット数あげていくとやばいかな?といいう予感もさせてます。実際どうなんだろう。

     

     

    • 約定仕様の調査法を公開する気はありません。
      ホワイトラベルとECNは両立可能です。
      MT4の仕様上チャート配信プライスと約定プライスは別物です。
      VDPは約定に関して作用します。よって“チャートがピクついて不利な約定になるケース”は気のせいということになります。
      Xレバ口座はIBを経由するとIBぶんのスプがパーセンテージで上乗せされる都合そう感じるのかもしれません。
      ILC口座ではIBぶんのスプは乗りません。スプが気になるのであれば単純にILCにすればいいのではないでしょうか。

      • なるほど納得です。ピクついてるのはXMでも経験ありますが、気のせいってことがわかってよかったです。

        トレビューに質問したところILC口座でもMT4が使いえるらしいのですが(いまは5か)

        cTraderでやったのほうのがいいのかな・・・預入金額が10万円とのことですが、これは2月までのキャンペーンだったかも。

        いずれにしろ、チャートの値動きみたってわかりゃ市内ってことがわかってよかったです。

        (言われてみれば確かにそうですよね。おバカ質問ごめんなさい)

    • 追伸です。スプは僕の場合、平均で8ポイントから12ポイントくらいです。ドル円です。

      インジつくって、リアルタイムでスプ計ってます。

      ただし、指標発表だからとかで変に広がることはありません。朝一とかは凄く広がることはありますが。

      ただ、これくらいスプあると事実上スキャするのはムリなんですよね。

    • BTCの両替手数料につきましては、その時の市場のプライスになるのでなんとも言えません。
      ジャパンプレミアムの分だけ損する気がしますが、出金時にBTCを日本の取引所で換金する場合だと手数料にあたる部分は相殺されます。
      直近は円のBTC価格があまりに高すぎるので、入金時にはその分目減りすると思います。

  • 一度Uphold内でBTCからUSDにコンバートしてから送金したほうが良いのではないでしょうか。

    BTC to USD

    両替手数料 0.75%
    基準レート 主要取引所レートに準ずる

    • この記事を書いた時点で既にリスト入りしていることを冒頭で示唆しているつもりです。
      そもそもJFSAの規制管轄外ですし、目を付けられることと営業上の安全性を混同されているのかもしれませんが、因果関係のない別問題です。

  • いつもブログ拝見させていただいております!
    業者情報ありがとうございます!
    しかし、最近指値とか逆指値がすんげーすべるようになってしまい。。。VDPですよね?やはり

    • “すんげー”の頻度や程度がわからないのでなんとも言えませんが、一般的にMT4の指値はバックでは成行処理が行われているので、DMAの業者だと指標時のような急激な変動で滑ります。
      詳細を提示いただければ調査します。

  • 初めまして

    口座開設検討しているんですが、追証制度はなくマイナスになった場合も0に戻す(いわゆるゼロカット)を採用しているようなんですが、a-bookでも有り得るんですか?

    無知で申し訳ありませんが、ご教授頂ければ幸いです。。

    • 海外FXで追証が発生しても顧客の国籍が多岐にわたるため事実上回収できません。そのためにゼロカットはA/B問わず導入しているところが多く存在します。マイナス残を残していても入金されることはないのだから、ゼロにリセットしたほうが手数料で回収できるとの判断です。
      ストップアウトの成行決済速度はブリッジに依拠しますが、Tradeviewは良いブリッジを利用しているので相当な窓開けやスイスショックのような値が飛ぶような事案でもないとマイナスは発生しないと思われます。

      • 返信ありがとうございます

        もうひとつ質問なんですが、Innovative Liquidity Connectorでも最大レバ200倍に変更可能ですが
        200倍に変更後も約定の仕様は同じでしょうか?
        自分は銀行側の提示するレバは通常100倍、それ以上のレバになると豊富な資金が必要という認識なので、少し疑問に感じてしまいました(間違っていたらすいません)
        ご教授頂ければ幸いです。。

  • 秒スキャEAで二カ月ほど取引しておりますが、順調に資金が増えております。

    ただ、いつVDPを使用されたり、追い出されたりするかビクビクしております。

    過去にはTitanFXやAxiory、MyFxMarkets、TradersTrust、その他国内業者で

    数百万の利益を上げましたがいずれもVDPやEA停止などで退場させられました。

    今の所スリッページはあまり問題無さそうですが、勝ちすぎるとA-BOOKでもVDPを使われる可能性はあるのでしょうか。

     

    • Tradeviewでは全く問題ないと認識しています。
      A-Bookのなかでも、STPではない場合には業者に嫌われます。
      例えばSORによって自動で一定時間間隔でマリーをしている場合は利益相反要因が発生するので追い出されることはあります。

      • Tradeviewに2つの口座を開設し、同じEA(逆指値を使用)を動かしています。

        口座Aは0.1ロット、口座Bは1.0~5.0ロット程度で動かしており、

        当初はどちらも全くスリップしませんでしたが、

        ある日を境に突然口座BのみOpenもCloseも毎回0.5~2.0PIPS程度スリップしはじめ、

        5.0PIPS以上のスリップも発生するようになってしまいました。

        口座Aはスリップしていなかったので口座Bも0.1ロットで動かしてみましたが、

        やはり口座Bのみスリップします。

        とても怪しげな匂いがしますが、みなさんはこのようなことはないのでしょうか?

        • 私もログを精査してみましたが、ロットによるスリップだと思っておりましたがある日突然スリップが始まっておりました。

          現在は往復で1pips前後のスリップです。(ロットは5~7ロット、ILC口座)

          当初はほぼスリップが0でした。

           

          ちょっと怖くなってきましたので1ロット程度まで落としてしばらく様子見をしたいと思います。

           

           

        • 報告ありがとうございます。事実だとすればVDPのような挙動ですね。5.0pipsのスリップは異常値です。
          コロケーションはお使いでしょうか?A/BどちらもILC口座でしょうか?

          • すみません、途中で送信してしまいました。

            A-BOOKなので滑っているのですね。

            逆に元々0.1lotの方はまったく滑っていないので、もしかするとロットが少ないとのんでいるのかもしれません。

            どちらにせよ、もう少し様子を見てみます。

            ありがとうございました。

          • ご返信ありがとうございます。

            OPENは逆指値、CLOSEはSTOPLOSSです。

            それぞれ別の口座で両方とも同じEA・同じ0.1lotのオーダーでも「まったくすべらない」と「ほとんどすべる」で差が出るので、非常に不思議に思いました。

            ちなみに使用しているのは自作のEAです。

          • ご返信ありがとうございます。

            コロケーションは使用しておりません。

            また、口座A・BともにILC口座です。

            最初はまったくスリップしていなかったため、突然のことで驚きました。

            まったくスリップしてないというのも逆に怪しいですが。。。

          • OPENとCLOSEどちらとも指値オーダーしょうか?
            MT4上における指値は、実際の処理としてはブリッジによる成行処理がされています。
            B-Bookは基本的に滑りませんが、A-Bookの場合は急激な変動で滑る可能性があります。
            提示されているのスプレッドはあくまでTop of depthの最良値です。
            ロットが大きい方が約定値が悪くなるのは当然ですし、流動性は通貨ペアや時間帯によりまちまちです。
            もし気になるようでしたらデータの提示をお願いします。
            業者に落ち度があることが確認できた場合、解決できるかもしれません。

      • ご返答ありがとうございます。

        また、為になる情報もありがとうございます。

         

        当たり前だとは思いますが、取引ロットが大きくなるにつれてスリッページが大きくなってきておりますので

        EAの運用に耐えうるロットがどこまでか見極めながら運用していきたいと思います。

        現在は10ロット未満ですが、2~30ロットでも同じくらいの環境が続けばうれしいのですがそう甘くは無いですよね。

  • 私の場合は3日間ほどまったく滑りませんでしたがかなり滑るようになってしまいました。

    友人は後から口座開設して同じEAを使っていますが1週間ほどですがまだ滑ることはないです。

    滑らないのは最初だけで後から滑るようになるんですかね。

    滑りの件は問い合わせしましたがLPに確認すると連絡来てからまだ返事ないです。

    このスプで滑るのはしょうがないかなと思います。

    キャッシュバックもありこのスプで滑りなしだと儲かりすぎて逆に怖いですから。

    滑っても0.3PIPS以内だといいですが5PIPS滑ったときはさすがに全額出金を考えました。

    今月は他社と見比べて様子をみるつもりです。

    • コロケーションはされていますか?
      VDPの設定項目では約定時間の係数とスリップの係数が存在します。
      約定にかかる時間を長くされる場合、業者によるB-Bookのスキャ対策であることが多く、その時間の中で一番業者に有利な値が採用されます。
      第三者の口座を用意して比較していますが、ILC口座は余分なIBスプレッドが乗ったりしない仕様ですし、用意した口座でのVDPは確認できていません。
      気になる点があるとすれば、日本語デスクとその他言語デスクで顧客の口座管理担当が異なることくらいです。
      よろしければデータの提示をお願いします。もし業者に落ち度があることが確認できた場合、解決できるかもしれません。

        • TradeviewはLDサーバーなのでコロケーションできていません。
          販売されているEAをコロケーションもせずに遠くから発注するのであれば、滑るのは当然です。
          同じEAを走らせている人間とDepthの奪い合いになりますし、まずはLDにコロケーションすることをオススメします。
          口座間の比較はそれからでいいと思います。

          • 滑るのは指値注文と逆指値注文ですのでコロケーションは関係ないと思います。

            使っているEAは指値注文でポジションを持ちトレイルで逆指値注文で決済されます。

            口座によって指値注文が滑る口座とまったく滑らない口座があると言うことです。

            説明不足で申し訳ありませんでした。

          • 返信ありがとうございます。
            ベストさんの運用されているEAは購入されたものでしょうか?同じEAを動かしている人間が多い場合はDepthの奪い合いになるので滑りやすくなります。
            オーダーボリュームの多いほうが滑るのであれば順当ですが、そうではない場合は不自然な要素になります。

  • EAはMQL5に販売してた物ですが現在は販売停止中です。

    mql5のシグナルやmyfxbookでTradeviewの口座の逆指値の滑りを確認しましたが滑るのは半年ぐらい運用している口座とロット数が多い口座ぐらいですね。

    私も2ロットに上げたとたんに指値注文が滑るようになりました。

    私の想像ですが最初はまったく滑らずある程度、運用した口座は滑るようになるのではないでしょうか。

    それとロット数が多い口座は早めに滑らない設定から滑る設定に変わるようになっているのでは思います。

    こちらのコメントで滑るようになったと言ってる人はみんな高ロットで運用しているので。

    • 返信ありがとうございます。

      滑る口座は発注ロット数が多いこと、販売されていたEAであったことを考慮すると、A-Book故にDepthの取り合いが発生していることが想定されます。
      これはVDP等の業者側が設定する類のものではなく、A-Bookの構造上、どうしても発生してしまう仕方がない現象です。
      株で例えると、板が薄いにも関わらず大勢が同時に注文すればプライスが飛びますが、これと同じことです。

      ブリッジが優秀でスプレッドが狭いA-Bookの業者は稀有な存在のため、優秀なEAが集まりスリップしてしまうことは往々にしてあります。
      EAが成行ベースのものであれば改善できる可能性があるのですが、指値ベースですと自身が知る限り対策の仕様がありません。

  • >>滑るのは指値注文と逆指値注文ですのでコロケーションは関係ないと思います。

     

    逆指値/指値の予約注文では、サーバ到達時刻によって約定の優先順位が決定されます。

    今回のケースではLD4コロケーションのユーザが先に待ち行列に入るため、多数のユーザが利用しているEAの場合はコロケーションを利用していないユーザが不利なプライスを掴まされる可能性があります。

    よって、指値/逆指値オーダータイプのEAでも、サーバとの距離は無関係ではありません。

  • 口座凍結されたかもしれません、無効アカウントとでてログインできなくなりました。

    秒スキャEAはダメなのでしょうか、成績としては二カ月で資金は倍程度になっております。

    現在サポートに問い合わせ中ですがまだ返答待ちになっております。

     

     

    • EAの挙動が不安定との事で口座凍結されましたがすぐに解除して頂きました。

      逆指値のキャンセル数が多くて負荷がかかった為でした、お騒がせ致しました。

       

  • somさん

    ここに書き込まれた後、ロット下げてEA動かされてると思いますが、

    その後スベリ具合はどんなかんじでしょうか?

    • 滑り具合は特に変わりませんでした。ただ当該EAを停止してしまいましたので今後の調査はできなくなりました。

      似たような挙動の代替EAの稼働を始めましたが、こちらはスリッページのログ取得はされませんので、、

       

       

      • somさん、返事ありがとうございます。

        今週はスプレッド以前に比べてドル円0.1多くなって平均0.2になりましたね。

        これからはこれくらいのスプレッドでいくのかな?

        • スプレッドは流動性、外部環境の状況に左右されるため短期間での断定は不可能です。

          本日はイースター休暇でいくつかの市場が休場のため、LPがタイトなプライスを出しておらず平均値が広めになるのは当然のことです。

  • 質問させて下さい。

    yasuさんはMT4の素晴らしさを伝えていますが、ctraderは如何なものでしょう?

    色々と調べているのですが、今ひとつピンとこないものでして。

    • cTraderは比較的ユーザーフレンドリーなUIのGUIです。
      ティックチャートや線を引っ張りやすいので、デイトレ向きかもしれません。
      MT4と違い複数キュー処理を同時にこなせるので、まとめて即座に決済することが可能です。
      A/B Book設定はブローカーに依拠します。

      • ご回答ありがとうございます。

        デイトレ向きなんですね。

        自分は裁量なので(スイングすると気になって仕事に障るので)、ctraderを検討させていただきます。

        ありがとうございました。

  • ここは使わない方がいい。

    出金以前に重くて使い物にならない。PCの方はですね。

    ブローカーの許可をもらっていないのでメールのやり取りはコピペできないけど

    先方もアジア圏で同様の現象が起きていると認めました。

    あと、気になることとしてVDPが導入できるサーバーソフトは使っていないとのこと。

    そんな区分けがあること自体MT4に不信感を持ってしまう。

    ソケットとLPの改善をしてくれるとのことでしたが、一向に改善しません。

    文句を言うと、挙句の果てに資金引き上げてもらって結構!と返してきます。

    あと、スマホで見るとよくわかりますが、0.001ポイントの幅でビットもしくはアスクが頻繁に動いていたりします。

    まるでギザギザの波のようです。

    なのでXMや他のブローカーにくらべて時間軸のトータルでのティック数は多くなりますが

    実体として値段はかわりません。もちろんPCのほうは重くて止まったままです。

    Tradeviewだけが何故そのような動きになるか?よくわかりません。

    私は同じPCで複数の異なったブローカーのMT4を立ち上げて分散してトレードしてますが

    Tradeviewだけ重すぎて取引ができません。

    思うに、オンマウスでごにょごにょやってるように思います。

    先方のサポートは大口ではそんなクレームはないと言い切りますが、お恥ずかしい事に

    小口分散してますので(私の本チャンは先物です)小口の方は同じ現象があるやもしれません。

    お気を付けください。

    • ちなみに、僕は裁量です。EAは使っていません。

      他のブローカーの方は急騰急落時だけクローズするEAは使っています。

      むしろTradeviewはインジもあまり入れていませんし、ここだけ特に重くなる要因がありません。

      ちょっとおかしいですよ。たぶんなんかやってる。確信はありませんので、みなさんお好きなように。

      いちおう報告でした。

      • "数百多いだけで、他のMT4がサクサクでトレビュのMT4だけが取引が難しいくらい重いことの理由とするにはムリがありすぎますね。"

        MT4のヒストリーセンターで見たティック数のことを指しているのでしょうか。
        ヒストリーセンターで確認できるティック数は仕様上実際のティック数とは異なります。

        "どんな角度からトレード環境を深掘しても原因が見つからない"と仰っていますが、MT4の再インストールや他のPCで再現性があるかの確認は行われましたか?

        通信環境についても同様のことが言えます。
        4社とも別のブローカーですので、全て異なるMT4サーバに接続していることはご理解頂けるかと思います。
        では、Tradeview社のMT4サーバとあなたがお使いの回線の間が、ネットワーク伝送路やその他の要因で重いとの可能性は考えられないでしょうか。

        ですので、以下の内容を試した上で続報をお願いします。
        1. 他のPCで再現性があるか
        2. MT4の再インストールは行ったか
        3. テザリング等で他の回線に切り替えても同様の症状となるか

         

      • プライスのティック変動数が多いことは何も問題になりません。
        MT4にマウスポインティングを読む仕様はありません。
        MT4に限らず、ほぼ全てのGUIにB-Book設定が存在します。
        「重い」とはどういった現象を指しているのでしょうか?接続先サーバーはモバイルもPCも同じです。
        アジア圏のインターネットは接続が不安定な国も存在しますが、日本ではまず問題ありません。
        妄言が多いようですが、そもそも海外FXはアマチュア向けではないので、詳しくない方には国内FXをオススメします。

        • ティックの話は、重いの話とは別なので、これは俺の書き方が悪かった。

          テッィクの話だけど、0.001の間で動くのはトレビューの客が取引したわけではないよね。

          あれなんだろうね?というのが趣旨なんで無視してください。

          話もどすが、具体的に言うと、私がモニターしている4社中トレビューの1社だけが挙動がおかしいということ。

          私のPCに問題はない。

          A-BOOK B-BOOKの話ではない。

          ソフトが重いという感覚がわからないんじゃ話にならない。

          感覚としてサクサクと重いはpc使いであればだれでも経験するだろう。

          わかってるくせにしらばっくれて、それがわからないと言ってるよう説明のしようがない。

          どうせ、問題ないって言うに決まってる。

          つまり、都合が悪いので、私の指摘をなんとかして”妄言”としてかたずけたいってことだろう。

          ところが、クリックしても反応しない。または数十秒ごに反応するのは通常重いという。

          当然決済も同じだ。

          配信遅延ならまだ許せる。クリック自体が重い。

          ほかにも重いというカテゴリーにはいるだろう現象はあるが割愛する。

          あなたが必死で否定しようとも、ここみてる人は重いの意味はわかるよ。

          トレードビューは重すぎて使えない。これにつきる。

          強調するが、同時に立ち上げている他3社のmt4には同様の現象は起こらない。

          ここがポイント。トレビューの挙動だけがおかしい。

          24時間重いわけじゃない。指標発表の前後、ブレイク後など特徴がある。

          普通は、取引数が増えたから重くなったんだろう。と感じる。

          しかし、主がご指摘のとおり、スマホとpcが同じならスマホも重いはず。

          ところが、スマホは重くない。ここが更におかしい。

          なので最近の取引はpcのモニタみながらスマホで発注というパターンが多い。

          また、取引初日から重かったわけではない。

          ちょうど1~2か月過ぎたころから重くなってきた。

          というのは最初重いのは重要指標のときだけだったのが、取引が活発になったときも重くなった。

          これはどういう意味があるのか?私の取引環境は変わっていない。

          まーいいよ。わかる人にはわかる。

          それと、出金できない。という実害ではない。取引ができないだけだから。

          最近は客ごとのプロファイルとってるから、現象が起きる人にはおきるし、起きない人には起きないだろう。

          だが、俺だけじゃないはず。

          ここがベストプラクティスという説明が多いのでいち実取引者として実例を言ったまで。信じる信じないは勝手にしてください。

          • 配信表示が多いことによりMT4の負荷が上がっていると推測します。

      • 不明瞭な点が多いため具体的にお願いします。

        出金以前に重くて使い物にならない。PCの方はですね。
        >> 何がどのように重いのでしょうか。

        そんな区分けがあること自体MT4に不信感を持ってしまう。
        >> MT4に限らずどのプラットフォームでも同様です。これはブローカーの問題ではありません。

        あと、スマホで見るとよくわかりますが、0.001ポイントの幅でビットもしくはアスクが頻繁に動いていたりします。
        >> 何ら異常な現象ではありません。

        思うに、オンマウスでごにょごにょやってるように思います。
        >> よく意味が分かりません。

        • あなたアンカーの暗黙の了解的なつけ方間違えてますよ。

          普通引用元に>>を付けます。覚えといてください。

          >>MT4に限らずどのプラットフォームでも同様です。

          つまり、FX業界はどこも詐欺や詐欺まがい行為が平気で行われているということ?

          ところが、最近米国のFX業界では透明性についてルールが再設定されようとしています。

          つまり、客が不利になるようなソフトは客が知っているか知っていないかに関わらず使ってはならない。というのがそれです。

          また、すべての客にたいしてフェアでなければならない。

          これはカバー先の開示やブローカーがどのカバー先にどういうロジックで客の取引を回しているかとの開示も含めて

          現代の商行為ではしごく常識的な問題について今でも討議されているわけです。

          詐欺しようがしまいが、ブローカーの腹次第。なんてのがブローカーの主張なら、該当するブローカーには制裁を加えるべきですね。

          私の投稿が、いちゃもんの類だとおっしゃりたいのでしょうが、取引が非常に難しい(僕にとっては機会損失はすなわち取引ができないと結論します)

          状態は取引に値するブローカーだとは思えない。

          それ以外は、まーどうでも良い話なんで、好きなように。

          ワーニングの類です。そういう客もいるんだよってことですね。全部の客がどうだかなんて私にはわかりませんから。

           

          • この投稿を取り敢えず最後とします。まだ出金していませんが、出金トラブルがあれば報告します。

            この件は、トレビュが意図したかしていないかも重要です。

            していないなら、原因を追究するのにそこそこの経営資源が必要で時間がかかるでしょう。

            意図していたならば、フリーズに近いくらい思くなることでトレビュに益があるのか?ということです。

            通常価格配信の遅延は、ブローカーやその後ろの人たちが利益を得るための詐欺です。

            が、トレードができないことにブローカー側に利益があるのか?というとないと思います。

            だがしかし、現象としては確かにあります。主が言うように妄言でもないし、狂ってもない(笑)

            いずれにしたしまして、これからも続くようならば資金引き上げも検討すべきでしょう。

            取り敢えずもうすこし様子を見ますが、私はタラブルを見越して複数社と取引してますが

            普通は一社でしょう。ちなみに、私他のブローカーの回し者ではありませんから(笑)

            情報提供のつもりです。

          • 妄言とは “オンマウスでごにょごにょやってるように思います。” “ちょっとおかしいですよ。たぶんなんかやってる。” というコメントを指しています。
            適切に利用すればMT4が重いことはありません。
            MT4の基礎的な知識が無いようですので、無理して海外FXをする必要はないと思います。国内FXをオススメします。

          • 臨戦態勢ですね。まず通常の議論にはならないと思います。

            その上で。

            トレビュのティックが多いのは5分で数百です。

            数百多いだけで、他のMT4がサクサクでトレビュのMT4だけが取引が難しいくらい重いことの理由とするにはムリがありすぎますね。

            他も重いまたは重い傾向にあるなら、私の通信環境とPCのスペックも疑ってみるべきでしょう。

            しかし、違う。

            どんな角度から私のトレード環境を深堀しても、原因が見つからない。

            なら他にあるだろう。と言うのは正常な思考です。

            しかも、他社さんは問題なく、トレビュだけ問題が出ている。

            むしろ、原因がどこにあるのか私が知りたいくらいですよ。

            トレビュのMT4になにか問題があるはずと考えるのは正常な思考と思います。

            あとポントはアジア圏で同様な現象が出ている。とサポートが指摘しています。

            ならサポートの知らないなにかがあるかもしれませんね。と考えるのは普通。

          • アンカーの付け方がどうこうはこの件とは全くの無関係です。
            話の脱線になりますのでお控えください。

            "いうのは最初重いのは重要指標のときだけだったのが、取引が活発になったときも重くなった。これはどういう意味があるのか?私の取引環境は変わっていない。"

            MT4ブローカー4社のうちTradeview社だけが指標時、取引が激しい時に重いとのことだと認識しますが、ご存知のようにTradeview社がTick数が他ブローカーより非常に多い傾向にあります。
            Tick数に応じてMT4の負荷は上昇しますので、Tradeview社のMT4が他社より重いのは説明がつく話です。

            以上のことから単にあなたのPCスペックが低いため重くなっていると推測しますが、いかがお考えですか?

             

  • あとさ、ここ実際のスプ狭くないよ。日本の業者みたいに極端に開くことはないけど。

    僕は適正なスプだとは思ってるけど狭くはない。ドル円でだいたい9ポイントから16ポイントくらい。

    LPが少ない場合は20ポイントくらい開くときもあるけど稀。

    ただ、適当に発注すると不利な約定になるケースがおおい。これはどこのブローカーも同じだと思う。

    あと、ASK値の位置がおかしいと思うけど、まー大した話ではない。

     

    • ILC口座のスプレッドはだいぶ狭い方です。
      LD鯖なのでlatency由来の成行はスリップが発生しますが、非対称スリッページはありません。
      MT4はチャートと配信プライスが別である仕様ですが、TradeviewのASKの位置が乖離する現象は確認できていません。

    • tradeviewのMT4が他社より重いのは気配値表示の通貨ペアの表示が多いからだと思うよ。

      全て表示にしてませんか?

      tradeviewは取引通貨ペア数は多いですからね。

      商品や株価指数、google等の株も取引き出来ますから。

       

      それとイースター休暇でスプも瞬間的に2PIPS以上開く事が多かったですね。

      スプ固定の業者も開いてしどこの業者も開いてたよ。

      • ベストさん

        通貨ペアはドル円、ユロドル、ボン豪、ポンドルくらいです。

        自分はメインはドル円とユロドルなので常時見ているのはそれくらいですけど。

        MT4を4つ起動。4つとも違うブローカーです。

        トレビューだけが重い。クリックしても反応しないくらい重いです。仮に反応しても30秒くらい遅延する。

        他のMT4は問題ない。

        ちなみに、XM トレードトラスト、トレードビューとあと1社です。

        理由はなんでしょうね。

        最初はまったく問題なかった。ここ一か月くらいかな?重くなったのは。しかも普段は問題ない。

        指標のときと大きく値が動いたときだけ極端に重くなる。スマホは問題ない。

        とてもじゃないけど、トレードできません。

        匿名さん。

        不満とかの話じゃない。そういう客もいるってこと。

        情報提供の場じゃないの?

        アフェやIBの宣伝サイトなら投稿してませんよ。

        判断するのは読んでる人の自由だし

        出金事故じゃないから、やってみて重く成ったら、なるほどって思えばいいんじゃないかと。

        まーお好きなように。

  • FX PIGを使っていますが、

    Traderviewとそん色ないですかね。。

    どっちがいいんでしょう?色々な面で。。。

    FXPIGは銀行にマークされているんですか?

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。