17/01/06 22:30 米 雇用統計 予想分布

いつものようにエコノミスト予想分布上げておきますね( ˘ω˘ )

分布に偏りがあんまりないねー。
209kあたりにも予想が集中しているのが興味深いところ。

直近の全体の強弱はこんな感じ。

ドル自体が最近下降気味なので、下振れすると結構弱いかもね。

そもそも指標レードとはなんぞや?って方はこちらの記事をどうぞ。

今夜とか来週からトレード再開しようかな。

FX以外もいろいろとビジネスをやってるマンなのですが、
最近ちょっと忙しいので…リアル口座回してガジェットを表示する案件はちょいお待ちを~

3 件のコメント

  • いつもブログ拝見させていただいています。

    経済指標の予想値はいろんなサイトで見ることができますが、予想分布はほとんど見る機会がないのでいつも感謝しています。

    恐らくブルームバーグ端末では閲覧できると思うのですが、何せ利用料だけでも数百万レベルの費用が必要になるので並レベルのトレーダーでは導入することすらできないと思います。

    そこで質問なのですが、主要経済指標の予想分布を閲覧できるサイトなどはご存知でしょうか?

    もしご存知でしたら参考までに教えていただけないでしょうか?

    色々サイトを見回ったのですが、中央値のみでばらつきまで載せているサイトが見当たりませんでした。

    よろしくお願いします。

    • ここに載せているアナリスト予想はあくまでBloombergが独自のプラットフォーム内で集計したデータです。

      他のプラットフォームが集計すれば違う値が出るかもしれませんが、Bloombergが業界基準になっているためにブログ内容のようなことが発生します。

      Bloombergは無料で見られるWebもありますが、そこに載せていないということは無料で配信する気がないものだと認識しています。

      つまり、ここでデータを公開している事自体がタブーです。正直、名指しで怒られたらこのコンテンツはやめるつもりです。

      以上のことから、分布を公開しているサイトは基本的にないと思います。

      実際のところ、分布表があれば事前にインパクトを細かく想定しやすいのですが、見なくても期待値をプラスにすることは可能です。

      重要なのはインパクトが発生しやすい経済指標のメタ認知/乖離とインパクトの統計的把握/指標前後の強弱バランス/市場のランダム度理解です。

  • 旧ブロから見てるけど

    最近になって手法公開してきたってことはFX引退近い・・?全てさらけ出して孤高のBTC待ってます。

     

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。