TOKYOの暗号通貨勢みんなでビール飲もうぜ

猛暑日が続き暗号通貨が軒並み下落しているこの昨今、
汗だくになりながら暗号通貨の価格をかなりの頻度でチェックし、精神や髪の毛や残りパケット数を消耗している我々暗号通貨勢にとって真に必要なものはなんだろうか。


そう、ビールである。

 

ビールさえあれば大抵の物事は解決するし、クソなことは忘れられるし、なにより喉越しがいい。
これは疑いようのない事実である。

そんな暗号通貨勢がビールを飲むのに最適なサンクチュアリが、あろうことか名古屋に存在する。

サンタルヌーと呼ばれるこのサンクチュアリは暗号通貨で決済ができたりするのだ。
何がすごいって、BTC以外のコインでも決済できるっていうナニソレ感。
これまでXEM,PEPE,MONAなんかでも決済を受け付けたことがあるとか。

​そんなサンタルヌーさん、東京進出を目標にICOしてるんです。
(ICO:Initial Coin Offeringの略。暗号通貨を使った資金調達方法の一つ。)

「あ~ん?飲み屋の資金調達だぁ?」
と思うかもしれない。

しかし、思い出して欲しい…
最近の暗号通貨勢の盛り上がり方を!!


※イメージ画像です※

なんか知らんけどTwitter見る限り若い暗号通貨女子が結構な数発生してね!?
集まっちゃう!?集まっちゃおうよ!!お兄さんが暗号通貨でおごってあげる!!!!!

ってやりたくない?
ぼくはやりたいです!!!!!1!1!

そんなこんなでICOの詳細見たら、結構条件も良くなってるじゃありませんか!

1ETH=5000SAT(発行されるサンタルヌーのトークン)=25000JPY
ってことはですよ!?現在(7/12)のETHの価格がだいたい2.4万だから、まるまるチャージみたいなもんじゃないですか!
まるで株主優待みたいにSAT保有者に対してのサービスも用意されてるようだし、これめっちゃお得だし色んな意味でワンチャンあんじゃね!?(๑•̀ㅂ•́)و✧

ということで、暗号通貨でめっちゃ利益でてしまってるTOKYOボーイはぼくと一緒に出資しましょうそうしましょう。
心配いらねぇ。ICOの目標額に至らなかったら経費だけ引いてだいたい返ってくるし。

出資方法はめっちゃ簡単。
MyEtherWalletとかいうウォレットにアカウント作りーの、そこにETH送りーの、そのウォレットからサンタルヌーのアドレスにETHを送金するだけ。
完了したらSATって名前のトークンが送られてくる。そんだけ!

このブログはコピペ禁止設定なので、送り先アドレスはICO詳細ページ(日本語)を見てね!

飲食店が少額からの出資を大勢に募るとか少し前では考えられなかったけど、ブロックチェーンが世の中を変えていく感じがするね!
健全な暗号通貨界や発達のためにも、良いロールモデルとしてぜひ成功してもらいたいところ。


ICO受付は期限があるのでお早めにー!