強弱の整合性とランダム度

NYクローズから各通貨単体の動きを追った時に
こういう、各通貨インデックスの強弱の変化タイミングに同時性が見られない場合
(今日だと円に対しての他の通貨の動き)

また、1通貨だけドラスティックな変化が発生しても(今日だとポンド)他に波及しないときって
ランダム度が高いモミモミの時期にありがちのパターンだと認識しています( ˘ω˘ )
関連性が薄い日ってあるんだよね。

そもそもオマエは何の基準や定義でランダム度を出してるんだ、って話なんだけどね。
相場をボラティリティや価格で見てるわけじゃないので、もはやレートとか覚えてなかったりします。

自分は「高い」「安い」ではなく「強い」「弱い」で判断していて、
値動きの整合性におけるパターンを追っているのでした( ˘ω˘ )

今夜は積極的にやらなくていいかなぁ。
メシってこようっと。

ノシ